[2010/10/30 17:06:53]

2010.10.26
レフリー・レフリースタッフ 各 位

                日本ラグビーフットボール協会
               審判委員会委員長 岸川剛之


「修ちゃんを救う会」募金活動について

拝啓、レフリー、レフリースタッフの皆様に於かれましてはシーズンまっただ中でご活躍のこととお慶び申し上げます。
さて、現在日本協会公認A級レフリーとして活躍中の麻生彰久さんの息子さん・修希クン(2才)が拡張型心筋症と診断され、現在心臓移植を待っております。日本での臓器移植は諸般の事情で困難で、アメリカで心臓移植を受けるため現在渡米待ち状態です。米国での移植には相当な金額がかかり、そのために「修ちゃんを救う会」が組織され(コカコーラウエスト社内に事務局設置)募金活動が開始されることになりました。審判委員会としても、同じレフリー仲間に手を差し伸べようと募金活動に協力することになりました。つきましては、貴チームおよび関係者等々に趣旨を告知頂き、少しでも浄財をお寄せいただければと存じます。
 募金活動の詳細は「救う会」から報道各社へ配布されました「趣意書」を添付いたしますのでご覧ください。募金に協力いただけます場合には、資料巻末に記載してあります「募金口座」へ直接振り込みをお願いします。皆さまのご理解とご協力をお願いする次第です。なお、この募金活動はあくまでも自発的意思によるボランテイアとして実施しますことを申し添えておきます。趣旨ご理解の上、浄財をお寄せ頂ければ幸いに存じます。なにとぞ宜しくお願い申し上げます。
敬具

2010/10/22
報道関係者各位         
報道発表資料
           「修ちゃんを救う会」
趣意書
拝啓 
平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
今般、麻生 修希くんが米国での心臓移植を受けるにあたり『修ちゃんを救う会』を立ち上げ募金活動を行うべく準備を進めております。
 報道各社の皆様、何卒趣旨をご理解の上、本件に関する告知にご協力の程お願い申し上げます。
敬具
設立趣意
1、修希くんについて
(1) 氏名:麻生 修希(あそう しゅうき)
(2) 年令:2008年10月27日生まれ 1歳11ヵ月
(3) 住所:福岡県福岡市在住(現在、自宅療養中)
(4) 家族:両親(父親 麻生 彰久 コカ・コーラウエスト株式会社勤務)
(5) 病名:拡張型心筋症
(6) 現在の病状:うっ血性心不全状態

2、趣意
福岡県福岡市在住の麻生修希(しゅうき)くん2歳はお腹にいる時から心疾患を疑われ、2008年10月に誕生、総動脈幹症と診断されました。その後、2回の手術を何とか乗り越えたものの拡張型心筋症の状態となり、今年8月には重度の心不全におちいりました。
 拡張型心筋症は、心臓の筋肉が拡張し薄くなり、心機能が悪化し続けやがては死に至る特定疾患指定の難病で、修希くんのように病状が進めば、心臓移植以外に助かる途がありません。修希くんはこれまで幾度となく入退院を繰り返し、現在はうっ血性の心不全の状態が続き、水分の摂取制限と薬物投与にて九州大学病院に通院、加療しています。しかし、病状は日に日に悪化しており、早急な心臓移植が必要です。
 2010年7月の改正臓器移植法施行で、日本でも15歳未満の臓器提供が法的に認められるようになり、修希くんも日本循環器学会から心臓移植適応患者の認定を受けました。しかし、修希くんの心臓移植には、修希くんとドナーの心臓の大きさが同等でなければなりません。小児のドナーがまだ1例も出ていない日本で移植を待機していて、修希くんが助かる可能性は殆どありません。そこでやむを得ず、米国のロマリンダ大学小児病院へ修希くんの救済をお願いしました結果、受け入れの内諾を頂くことが出来ました。
 米国での心臓移植は、1億円を超える費用がかかりますが、健康保険などの公的サポートが一切ないため、とても個人でまかなえる金額ではありません。
 そこで、私たちは無限の可能性を秘める幼い修希くんの命をつなぐお手伝いをさせていただきたいと考え、修希くんが心臓移植を受けるために米国へ渡航し元気になって戻ってくるまでの費用を作るため、『修ちゃんを救う会』を結成し、募金活動を開始することにしました。

3、募金目標金額
修希くんの米国での心臓移植の実現と、無事な帰国に至るまで本人と家族を支援するために必要な費用として、募金活動を行う。

以 上

麻生修希くんの概況と、「修ちゃんを救う会」について

2010 年10月22日

1 本人のプロフィール
(1) 氏名       麻生 修希(アソウ シュウ  
(2) 生年月日     平成20年10月27日
(3) 出生地      大分県 大分市
(4) 生育地      福岡県 福岡市
(5) 血液型      A型
(6) 好きなこと    アンパンマンのおもちゃで遊ぶ、絵本を読む、おかあさんといっしょを見る
(7) 好きな食べ物   お菓子、茶碗蒸し、シチュー・・etc
(8) 将来の夢     普通の生活を送りたい
(9) 願い       好きなだけ牛乳を飲みたい、
運動できるようになりたい、
外でたくさん遊びたい


2 修ちゃんを救う会
(1) 事務所所在地: 〒813-0018 福岡市東区香椎ふ頭一丁目2番8号
(2) 電話/FAX: 092-672-4107(AM:10:00〜PM4:00)
(3) ホームページ: http://www.syu-chan.com/
(4) 共同代表: 向井 昭吾(ムカイ ショウゴ)
森 重隆(モリ シゲタカ)
稲垣 純一(イナガキ ジュンイチ)
田中 正春(タナカ マサハル)
川手 茂昭(カワテ シゲアキ)
石丸 和正(イシマル カズマサ)
以 上



◎募金のお振り込みはこちらからお願い致します

口座名 「修ちゃんを救う会」 シュウチャンヲスクウカイ
ゆうちょ銀行 記号 17450   口座番号 93472931

西日本シティ銀行 本店営業部 普通預金 口座番号 2471345

福岡銀行 本店営業部 普通預金 口座番号 6085455

三菱東京UFJ銀行 福岡支店 普通預金 口座番号 0422346

三井住友銀行 福岡支店 普通預金 口座番号 7454743






[2010/10/25 17:08:30]

 レフリー委員長の高尾です。
 先日の理事会で、9月12日に実施された本年度C級レフリー認定講習会の結果を報告し、以下の5名が認定されました。
  清谷敬史 瀬田北中学
  辻井将孝 光泉高校
  本郷喜規 びわこ学院大 学生
  山本頌明 びわこ成蹊スポーツ大 学生
  前田翔太 びわこ成蹊スポーツ大 学生
 また新しいレフリー仲間が増えたことを喜びたいと思います。この中からぜひB級、そしてA級のレフリーが誕生しますよう、レフリー委員会としてもバックアップしていきたいと考えています。
 滋賀県からトップレフリーを!


[2010/10/07 17:43:07]

 こんにちは。レフリー委員長の高尾です。
 関西協会から、カンタベリー社製のレフリージャージの購入希望受付の連絡が来ました。希望される方は高尾までご連絡ください。なお受付はB級レフリーの方々のみとなります。
 本年度トップレフリーの方々が着用されている白ベースのレフリージャージとほぼ同じもので、袖の赤色が関西協会のエンジ色になるそうです。
 希望されるB級レフリーの方は、サイズを添えて高尾までご連絡ください。申し込み締め切りは、10月29日(金)とします。よろしくお願いします。